宮城のニュース

<楽天>茂木、右肘のクリーニング手術

 東北楽天の梨田昌孝監督は31日、茂木栄五郎内野手(23)が右肘のクリーニング手術を受ける見通しであることを明かした。31日にコボパ宮城であった秋季練習後、報道陣の取材に対して語った。
 茂木は今年6月17日の阪神戦(甲子園)の試合中に右肘を痛め、その後約1カ月半戦線を離脱。復帰後も患部の違和感に悩まされ、打撃不振が続いた。梨田監督は「シーズン中にペゲーロも茂木もいなくなって苦しい時期があった。しっかり治してほしい」と話した。


2017年11月01日水曜日


先頭に戻る