福島のニュース

<ソフトバンク>指名あいさつに福島・学法石川の尾形意気込み ドラフト育成1位

作山和英スカウト(左)に帽子をかぶせてもらう尾形崇斗投手

 ソフトバンクから育成ドラフト1位で指名された福島・学法石川高の尾形崇斗投手(18)が2日、福島県石川町の同校で、球団の作山和英スカウトから指名のあいさつを受けた。
 尾形は181センチ、88キロの本格派右腕で、最速150キロのストレートが武器。「日本一のチームでプレーさせてもらえるのは幸せ。トップレベルの選手を圧倒できるようなピッチャーになりたい」と抱負を語った。
 作山スカウトは「球威のあるボールとマウンドでの闘争心がすごい。勢いのある打者を力で抑える投手になってほしい」と話した。


2017年11月03日金曜日


先頭に戻る