宮城のニュース

<るーぷる仙台>瑞鳳殿秋のライトアップに合わせ特別運行「紅葉の季節満喫して」

 仙台市は10〜12日と17〜19日の計6日間、循環観光バス「るーぷる仙台」の夜間特別運行を実施する。瑞鳳殿(青葉区)の秋のライトアップに合わせた初の試み。
 期間中の午後4時30分〜7時30分、JR仙台駅前から30分間隔で発車する。瑞鳳殿を通る1周約40分の特別ルートで、仙台城跡や大崎八幡宮方面は通らない。
 市観光課は「紅葉の時期の瑞鳳殿は魅力的な観光資源。多くの人に利用してほしい」とPRする。
 運賃は大人200円、小学生100円。連絡先は市交通局案内センター022(222)2256。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月07日火曜日


先頭に戻る