宮城のニュース

物置小屋など焼ける、不審火か 大崎市鹿島台

 6日午後3時5分ごろ、宮城県大崎市鹿島台広長の林道脇で、放置されていた物置小屋から出火、鉄骨平屋の小屋約6平方メートルとコンテナボックス約5平方メートルが焼けた。現場は火の気がなく、古川署は不審火とみて調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月07日火曜日


先頭に戻る