宮城のニュース

懐かしの曲満喫 被災地多賀城で「絆づくりコンサート」

木管五重奏団の演奏に合わせ歌を披露する園児ら

 宮城県多賀城市が進める心の復興支援事業として、「絆づくりコンサート」(東北市民バンド協議会主催)が10月27日、同市の桜木災害公営住宅集会所であり、住民ら約200人が生演奏を楽しんだ。
 オーボエ奏者の七沢英貴さんらプロの音楽家による木管五重奏団と、NHKの番組で「歌のおねえさん」を務めた童謡歌手渡辺かおりさんらが出演。「紅葉」「赤とんぼ」など季節に合わせた楽曲を披露した。
 地元の桜木花園幼稚園の園児も参加し、「となりのトトロ」を斉唱した。同公営住宅に住む主婦小野寺まさ子さん(76)は「コンサートは楽しい。懐かしい歌がいいですね」と話した。
 絆づくりコンサートは、多賀城八幡小(305人)でも開かれた。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月08日水曜日


先頭に戻る