宮城のニュース

読売新聞拡張員、酒気帯びの疑い 仙台北署が現行犯逮捕

 仙台北署は8日、酒気帯び運転の疑いで、仙台市青葉区子平町、新聞拡張員今野竜夫容疑者(69)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は同日午前0時5分ごろ、青葉区柏木2丁目の市道で、酒気帯び状態で自家用の軽乗用車を運転した疑い。同署によると、今野容疑者は読売新聞の新聞拡張員。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月08日水曜日


先頭に戻る