秋田のニュース

<広島>藤井が決意表明「子どもに夢を」ドラフト育成2位・仮契約

ガッツポースする藤井(中央)と大曲工高の阿部大樹監督(左)。右は近藤スカウト

 広島は7日、育成ドラフト2位で指名した秋田・大曲工高の藤井黎来投手(18)=181センチ、86キロ、右投げ右打ち=と大仙市内で入団交渉し、支度金300万円、年俸240万円で仮契約を結んだ。
 交渉後の記者会見で、藤井は「秋田を代表する投手になり、子どもたちに夢を与えたい」と決意表明。目標として元広島で米大リーグ・ドジャースの前田健太投手を挙げた。
 広島の近藤芳久スカウトは「力のある直球と切れのあるフォークボールを持っている。早く支配下に上がって活躍してほしい」と期待した。(金額は推定)


2017年11月08日水曜日


先頭に戻る