宮城のニュース

<火の用心>幼年消防クラブが鼓笛隊演奏披露

かわいらしい鼓笛隊演奏を披露する園児たち

 角田市のミネ幼稚園(園児123人)幼年消防クラブが11日、市内で開かれたみやぎ仙南農協角田地区農協祭の会場で、鼓笛隊演奏を披露した。秋の全国火災予防運動(9〜15日)の一環。
 年長の園児43人が「きらきら星」と「ちょうちょう」を演奏し、かわいいダンスを披露した。全員で「火遊びはしません。礼儀正しく素直な子になります」と防火の誓いを述べた。鍵盤ハーモニカを演奏した芦名瑛太ちゃん(5)は「寒かったけど頑張りました。楽しかったです」と話した。
 角田消防署は、角田スタンプ会のPRキャラクター「ガブリくん」を一日消防署長に委嘱し、防火をアピールした。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2017年11月12日日曜日


先頭に戻る