宮城のニュース

デコトラ500台集結 被災地元気付ける

500台以上が並んだデコトラ

 装飾を施したトラック(デコトラ)の運転手による東日本大震災被災地支援のチャリティーイベントが5日、亘理町逢隈高屋の工業団地であった。県内の愛好家グループ「舞姫一族」が被災地を元気づけようと、所属する全日本アートトラック連盟の会員らに参加を呼び掛けた。
 青森県や大阪府などから500台以上が集結。電飾やアニメのキャラクターなどで派手に彩られたトラックがずらりと並び、来場者は記念撮影などをしていた。映画「トラック野郎」に出演した仙台市出身の俳優・故菅原文太さんが乗った「一番星号」への乗車体験も人気を集めた。
 会場では募金活動も行われ、集まった計20万1800円が町に寄付された。舞姫一族が呼び掛けた被災地支援のイベントは5回目で、川名康弘会長(48)=美里町=は「大勢の人に訪れていただき良かった」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月18日土曜日


先頭に戻る