青森のニュース

<青森県警>知人女性にセクハラ 男性警部補処分

 知人女性にセクハラ行為をしたとして、青森県南の警察署の30代男性警部補が減給10分の1(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが20日、分かった。
 青森県警によると、警部補は10月中旬、部下ら男女約10人で県南の居酒屋に行った帰りの車内で女性の体を触るなどした。女性が翌日、県内の警察署に相談して発覚。警部補は処分後、依願退職したという。


関連ページ: 青森 社会

2017年11月21日火曜日


先頭に戻る