山形のニュース

鶴岡の海岸にハングル記載の木造船漂着

 21日午前9時10分ごろ、山形県鶴岡市五十川沖約300メートルに漂流している木造船を近隣住民が見つけ、酒田海上保安部に通報した。海保によると、船は近くの海岸に漂着。船体は長さ約7メートルで数字とハングルのような文字が記されていた。22日以降、高波が収まるのを待って調べる。


関連ページ: 山形 社会

2017年11月22日水曜日


先頭に戻る