福島のニュース

<ネクスコ東日本>SA新メニューに感激 大食いアイドル「もえあず」PR

新メニュー「うねめ花籠御膳」を試食するもえのさん

 東日本高速道路管内のサービスエリア(SA)のレストランが味を競う「新メニューコンテスト」に合わせ、グルメアンバサダーの大食いアイドル、もえのあずきさんが22日、福島県本宮市の安達太良SAでコンテストをPRした。
 もえのさんは同SAの店舗が出品した「うねめ花籠御膳」を試食。メインの黒毛和種「うねめ牛」を使ったスモークステーキを食べ、「風味とうま味がすごい。ここでしか味わえない1品」と感激していた。
 コンテストには東北や関東の各SAにある42店舗が参加。地元食材を使った1500円のメニューを開発し、今月1日から販売中。地方や県別の予選会を経て、来年3月に決勝大会がある。
 もえのさんは「どのSAも気合が入っていて、地域色豊かなメニューばかり。多くの人に食べてほしい」とアピールした。


関連ページ: 福島 経済

2017年11月23日木曜日


先頭に戻る