宮城のニュース

冬のサクラサク

 ◇…仙台市青葉区の宮城県看護協会の敷地内で、春と秋から冬の年2回咲くシキザクラが花を付け始め、道行く人たちの目を引いている。
 ◇…寒さが強まるにつれ足早になりがちだが、季節外れにも見える桜が足を止めさせる。「冬の桜は風情があり、見ると和む」と協会職員。
 ◇…春の桜より長く咲くのが特徴。冷たい風が吹く中でも、けなげに咲き続ける薄桃色の花は春を待たずして、見る人に温かな気持ちを芽吹かせている。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月25日土曜日


先頭に戻る