宮城のニュース

お笑い芸人ロバート馬場さんら「坪沼米」仙台で販売イベント

坪沼米をPRしながら応対する馬場さん(中央)ら

 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(大阪市)所属のお笑い芸人が仙台市太白区坪沼で生産した「仙台坪沼米」や野菜などを販売するイベントが25日、泉区寺岡のフードマーケットフジサキであり、多くの買い物客らでにぎわった。
 仙台市と吉本興業が連携して昨年度から取り組みを進めるプロジェクト「農業で住みます芸人in仙台」の一環。仙台坪沼活性化推進協議会が主催した。
 店舗前に特設会場が設けられ、プロジェクト指南役を務めるお笑いトリオ「ロバート」の馬場裕之さん、坪沼で実際にコメ作りに励む若手コンビ「衝撃デリバリー」が参加。3人は買い物客らに仙台坪沼米試食を勧め、味をPRしながら2キロ1300円で販売した。
 販売に協力したフードマーケットフジサキの山田貴店長は「近隣住民をはじめ多くの方が集まってくれて良かった。坪沼米は店舗でも取り扱うので、ぜひ食べてみてほしい」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月27日月曜日


先頭に戻る