岩手のニュース

<マンガ郷いわて特別賞>さいとうさん「東北に憧れ」 盛岡で表彰式

ゴルゴ13と岩手県の関係について語るさいとうさん(中央)と達増知事

 マンガ制作を通じて岩手の魅力発信に貢献した個人や団体に贈られる「マンガ郷いわて特別賞」(県主催)の第2回表彰式が25日、盛岡市のフェザンであり、漫画家のさいとうたかをさん(81)が受賞した。
 さいとうさんは東京のほか、妻の出身地の花巻市にも居宅を構える。来年で連載50周年を迎える代表作「ゴルゴ13」には岩手県出身の商社マンを度々登場させている。さいとうさんは「東北にものすごい憧れがあった。(商社マンは)無意識に岩手県出身にした」と明かし、「やらせてもらえる限りは頑張っていきたい」と創作にさらなる意欲を燃やした。
 表彰式後に対談した達増拓也県知事は「ゴルゴ13は国際情勢の変化や科学技術の進歩をフォローしている。岩手県も国際リニアコライダー(ILC)など科学技術関係で題材になれるよう頑張る」と語った。


関連ページ: 岩手 文化・暮らし

2017年11月26日日曜日


先頭に戻る