宮城のニュース

<ベガルタ>古林、クロスで好機演出「自分のスタイル見せられた」

MF古林将太

 右ウイングバックで先発した古林が、武器のクロスで再三好機を築いた。惜しくも得点には結び付かなかったが「自分のプレースタイルを見せることはできた」と話した。
 とはいえ、試合終盤までリードしながらドローに終わったことに悔しげ。「アシストもそうだし、自分がしっかり得点を決めていれば」と振り返った。
 仙台に途中加入し、輝きを放っている。「(仙台は)相手にとって強いチームになっていると思う。まだ1試合あるので、気持ちを切り替えて臨む」と今季を締めくくる甲府戦での活躍を誓った。


2017年11月27日月曜日


先頭に戻る