宮城のニュース

けん玉やこま回し、折り紙「こつをつかめば面白い」 ボランティア80代が1年生の先生

 ◇…けん玉やこま回し、折り紙など、昔から伝わる遊びを地域住民らから学ぶ「昔遊びの会」が仙台市泉区の市名坂小であり、1年生約100人が参加した。

 ◇…住民ボランティアが中心となって10年以上も続く取り組み。今年は地域住民ら約40人が講師を務めた。遊びは全部で11種。最初は手つきがたどたどしかった児童だが、手ほどきを受けるとみるみる上達した。

 ◇…講師を務めた80代男性は「昔遊びはこつをつかめば面白い。いいかげんではなく良い加減でこつをつかむこと」と笑顔。(泉)


関連ページ: 宮城 社会

2017年11月30日木曜日


先頭に戻る