宮城のニュース

仙台二高でぼや 教室にあったカセットコンロから出火

 30日午後2時55分ごろ、仙台市青葉区川内澱橋通の仙台二高の校舎2階の教室にあったカセットコンロから出火、2年の女子生徒(17)の髪の毛などが焼けた。同校によると、ホームルームの一環で教室で生徒約40人が芋煮をしていた。他にけが人はない。仙台中央署によると、コンロのボンベのガス漏れが原因とみられる。


関連ページ: 宮城 社会

2017年12月01日金曜日


先頭に戻る