宮城のニュース

タクシー乗車男1万円奪い逃走 強盗容疑で仙台東署捜査

 1日午後8時ごろ、仙台市宮城野区榴岡4丁目の宮城野通で、タクシーに乗っていた男が、男性運転手(63)にカッターナイフのような刃物を突き付け、売上金約1万円を奪い、逃走した。運転手にけがはなかった。仙台東署は強盗事件として捜査している。
 同署によると、男は20〜30歳ぐらいで身長約170センチ。ニット帽と黒っぽいジャンパー、白っぽいズボンを身に着けていた。多賀城市内で乗車し、目的地に到着した際に犯行に及んだという。運転手が同署に被害を届け出た。


関連ページ: 宮城 社会

2017年12月02日土曜日


先頭に戻る