宮城のニュース

まるで文庫X?学校図書館に「本の福袋」開けてびっくりのお薦め本は…

名取二中生が考えだした本の福袋

 ◇…名取二中(生徒351人)の図書館に、「本の福袋」と書かれた茶封筒が置いてある。4日までの図書館まつりの企画で、図書委員11人のお薦めの本が1冊ずつ入っている。
 ◇…福袋と名付けたが、正月商戦とは無関係。タイトルも、あらすじも明かさない点を中身が見えない福袋に見立てた。「マニア好み」など、11人のコメントだけが記されている。
 ◇…「まるで『文庫X』みたい」。書名と著者名を隠して昨年話題を呼んだ販売手法を挙げ、教職員の評判は上々だ。(岩沼)


関連ページ: 宮城 社会

2017年12月03日日曜日


先頭に戻る