宮城のニュース

<B2仙台>ウィリアムスが22得点の活躍 3点シュートさえる

 仙台はウィリアムスが22得点で勝利を呼び込んだ。得意とする3点シュートがさえ、放った5本のうち3本を沈めた。「ボールがうまくリングに吸い込まれた。ラッキーだった」と照れ笑いした。
 チームは79得点で、理想とする100点ゲームにはほど遠いが、「新しい戦略に変えたばかり。まだまだ攻撃の質も上げられる」と話す。「自分で得点するだけでなく、パスで好機を演出する役割も担いたい」とチームプレーに徹する構えだ。


2017年12月04日月曜日


先頭に戻る