宮城のニュース

<特殊詐欺>89歳女性、1500万円だまし取られる

 宮城県角田署は7日、警察官を装った特殊詐欺で、角田市の無職女性(89)が現金1500万円をだまし取られたと発表した。同署によると、5日、警官などを名乗る男2人から女性方に「詐欺グループのリストに載っていた。銀行名と預金残高を教えてほしい」と電話があり、女性が回答。6日に「金が狙われており、下ろした方がよい」との電話を受けて1500万円を引き出し、さらに「偽札が入っていないか確認したい。後日返す」などと言われ、自宅を訪れた男に現金を手渡した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年12月08日金曜日


先頭に戻る