広域のニュース

<南東北大学野球>来春リーグ戦 宮城大、山形大工学部が部員不足で辞退

 南東北大学野球連盟は11日、1、2部の計8チームで実施する予定だった来春のリーグ戦の参加数が6チームに減ると発表した。参加予定だった昨秋2部の宮城大と山形大工学部が部員不足で辞退したため。同連盟は9月、昨秋2部の会津大が部員不足で辞退したことを受け、来春は1、2部を統合してリーグ戦を行う方針を決めていた。


関連ページ: 広域 スポーツ

2017年12月12日火曜日


先頭に戻る