岩手のニュース

「さんさ踊り」40年振り返る 記念誌発売へ

盛岡さんさ踊りの40年をたどった記念誌

 盛岡さんさ踊り実行委員会は、今年40回目を迎えた記念誌「さっこら」を20日発売する。写真や年表、関係者へのインタビューなどで歩みを振り返り、祭りの魅力をPRする。
 今夏のさんさ踊りの様子を掲載し、太鼓職人ら祭りを支える人たちが登場。年表や関係者による座談会で40年を振り返った。
 東日本大震災からの復興を願い、2011年に始まった「東北六魂祭」の軌跡も紹介した。実行委は「さんさ踊りの記録を残すとともに、出演団体や観光客に見てもらいたい」と話す。
 A4判、148ページで3000部発行。定価1800円(税込み)。盛岡商工会議所、盛岡市内のさわや書店と東山堂の各店、観光施設などで購入できる。


関連ページ: 岩手 社会

2017年12月18日月曜日


先頭に戻る