宮城のニュース

<B2仙台>司令塔対決へ闘志「自由にさせない」

ゴール下に切り込む志村(左)

 志村がB2屈指のポイントガード、熊本・古野との司令塔対決に闘志を燃やしている。巧みにボールをさばく24歳を「自由にさせない」と誓っている。
 古野は昨季リーグ戦、相手選手からボールを奪うスチールが1試合平均2.2、得点に直接絡むパスを出すアシストが5.1で、ともにリーグ1位。今季はアシスト6.75で首位を突っ走る。
 志村は初対決を前に「ゲームコントロールがうまい印象。瞬時の判断力もいい」と評価する。ボールをしっかり制御しつつ、一気に速いドリブルで相手守備を突破してくる古野に、「とにかく前線でプレッシャーをかけ、揺さぶり続ける」。粘り強い守りで対抗する。
 前節福島戦で8アシストを挙げ、史上2人目となる個人通算2000アシストまで残り10に迫っている志村は「記録よりもチームの勝利を」。アシストを積み重ねれば、待望の勝利が近づいてくる。
 (伊藤卓哉)


2017年12月23日土曜日


先頭に戻る