宮城のニュース

<B2仙台>熊本地震の被災者支援 主将の柳川選手らブースターに呼び掛け

 ◆…熊本地震の被災者を支援しようと23日、バスケットボール男子、B2仙台−熊本があったゼビオアリーナ仙台(仙台市)で選手による募金活動が行われた。
 仙台の主将、柳川や熊本の主将、小林ら4選手がアリーナの入り口に立ち、訪れたブースターに協力を呼び掛けた。小林は熊本市出身。「募金をお願いします」という声にも力がこもっていた。募金はリーグを通じて被災者支援に充てられる。活動は24日の試合前にも行われる。


2017年12月24日日曜日


先頭に戻る