広域のニュース

<全日本フィギュア男子FS>佐藤洸8位 ジャンプでミス重ね「悔しい」

8位となった佐藤洸=2017年12月24日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザ(川村公俊撮影)

 佐藤洸は氷上で天を仰いだ。トータル8位にとどまり、「力を出し切れず悔しい。最後は緊張し力んだ」と振り返った。
 ジャンプの課題を克服できなかった。序盤の4回転トーループは1本目で手をつき、2本目は尻もちをついた。回転も足りない。失敗を引きずったか、後半は3回転ジャンプも転倒。連続ジャンプは冒頭の1本のみ。ステップとスピンで最高難度のレベル4をそろえただけに、もったいなかった。
 平昌を狙うのに力不足は否めなかった。それでも、今季はNHK杯でグランプリシリーズ初出場を果たし、今大会の合計点は今季自己最高。「いろんな経験を積み進化できた。もっといい演技をしていきたい」とすっきりした表情だった。


2017年12月25日月曜日


先頭に戻る