秋田のニュース

<秋田おばこ農協>コメ生産者への前払い金に数十億円の過払いか

 秋田県大仙市の秋田おばこ農協で2004年以降、コメ生産者への前払い金に巨額の過払いがあることが25日、分かった。農協は調査中を理由に金額を公表していないが、数十億円に上る可能性がある。農協は同日、過払い金額の確定や不透明な会計処理の原因究明に当たる調査委員会を設置した。
 調査委の初会合にはコメ生産者の代表や弁護士、税理士ら8人が出席。会合を数回開き、1カ月後をめどに調査結果を報告する。
 農協は02年度から15期連続で黒字決算を計上し、16年度は銀行などの当期利益に相当する当期剰余金が9952万円だった。調査委は、過払いが過年度の決算内容に影響を与えるかどうかも調べる。
 農協は11月、宮城県北の米穀卸売会社との間に会計処理上の不備があり、12億5600万円の未収金があると発表した。同社は本年度内に全額を支払う意向を示している。


関連ページ: 秋田 社会

2017年12月26日火曜日


先頭に戻る