秋田のニュース

女子高生と性的行為の消防士を懲戒免職

 秋田県大館市消防本部は27日、大館消防署北分署の菅原幸大副士長(32)=大館市比内町達子=を懲戒免職処分とした。同本部などによると、副士長は昨年12月9日、秋田市内のホテルで、会員制交流サイト(SNS)で知り合った県央部の当時17歳の女子高校生が18歳未満と知りながら性的行為をした。今月12日に県青少年健全育成条例違反の疑いで秋田東署に逮捕され、22日に同法違反の罪で秋田簡裁から罰金30万円の略式命令を受け、即日納付した。同本部は管理監督責任を問い、消防長ら4人を訓告、同署長ら3人を口頭での厳重注意とした。


関連ページ: 秋田 社会

2017年12月28日木曜日


先頭に戻る