山形のニュース

鶴岡の漂着4遺体は死後1カ月〜1年 酒田海保発表

 酒田海上保安部は28日、山形県鶴岡市の油戸漁港近くの海岸に24日漂着した男性3人と性別不明1人の4遺体は司法解剖の結果、死後1カ月から1年前後たっていたと発表した。損傷が激しく、死因や身元は分からなかった。


関連ページ: 山形 社会

2017年12月29日金曜日


先頭に戻る