宮城のニュース

<楽天>「来年必ず優勝」梨田監督が誓う グループ納会

 東北楽天の梨田昌孝監督は29日、東京都内であった楽天グループの納会に出席し、「グループの皆さんは優勝セールとかいろいろ考えてくれていたのに本当に申し訳ない。来年は必ず優勝し、胴上げしてもらえるよう頑張りたい」と話した。今季選手会長を務めた銀次内野手は「今日から合言葉は打倒ソフトバンク」と社員に雪辱を誓った。
 来季はウィーラー、ペゲーロ、アマダーに新外国人のディクソンが加わり、外国人野手4人体制でスタートする見通し。梨田監督はディクソンについて「パンチ力もあるし打率も残せそう」と期待し、「7月下旬から故障者がたくさん出たので(新外国人は)ありがたい。無理せずに(リハビリ中の)肩を治し、交流戦が始まる前までに復帰してくれれば」と話した。


2017年12月30日土曜日


先頭に戻る