福島のニュース

<全国高校ラグビー>郡山北工 終了間際、伊藤のトライで一矢報いる

 郡山北工は終了間際に意地を見せた。後半30分、ゴール前のラックからじりじりとゴールに迫り、FW伊藤がわずかな隙を突いてトライを奪い、一矢を報いた。
 前回王者の東福岡を相手に劣勢は必至だった。「何点取られてもいい。自分たちの形でトライを決めよう」。試合前、小野監督はそう選手に呼び掛けていた。「最後にトライを取れて良かった」と伊藤。小野監督は「最後まで体を張っていた。よく頑張った」と目を潤ませながら選手をたたえた。


2018年01月02日火曜日


先頭に戻る