宮城のニュース

<ベガルタ>新ユニホーム発表 コンセプトは「スピード」 初のストライプ柄も

新ユニホームを披露する(左から)野津田、古林、シュミット、李潤〓、川浪 (注)〓は日へんに午

 J1仙台は13日の新入団選手の記者会見に合わせ、今季着用する新ユニホームを発表した。選手がホームとアウェーそれぞれのモデルを着て、来場したサポーターらに披露した。
 コンセプトは「スピード」。チームカラーのベガルタゴールドを基調としたホーム用は初めて縦のストライプ柄を採用。一直線でゴールや頂点へ向かう思いを示した。白色のアウェー用には各国代表も使用する薄めのボーダーをあしらった。GKはホームが赤、アウェーが青と黒。ユニホームは昨季までより身幅にゆとりを持ってデザインされ、速乾性と保温性に優れているという。選手は着心地に納得した様子で、ホーム用を着たMF野津田岳人は「ゆったりと伸縮性もあり、着ていて気持ちいい」と感想を語った。


2018年01月14日日曜日


先頭に戻る