青森のニュース

<JFL八戸>新監督に葛野氏 J3昇格へ「しっかりしたチームづくりを」

就任会見で抱負を語る葛野氏(右)とヴァンラーレ八戸の細越健太郎社長

 日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸の新監督に葛野(くずの)昌宏氏(42)の就任が決まり、八戸市のダイハツスタジアムで16日、就任会見を行った。
 J3参入を目指す八戸は昨シーズン、年間順位が5位に終わり、参入条件の4位以内に届かなかった。葛野氏は「J3昇格の目標を達成できるよう、しっかりしたチームづくりをしたい」と抱負を語った。
 チームに関しては「守備が堅いイメージ」と評価。一方で「昨年は要所の試合で勝てなかった。どんな相手とも同じ力で試合できるようにすることが、今年のテーマだ」と述べた。
 葛野氏は2014〜17年、JFLラインメール青森の監督を務め、昨シーズンは2位の好成績に導いた。


2018年01月17日水曜日


先頭に戻る