宮城のニュース

<B2仙台>新外国人選手クザンを獲得

クザン

 バスケットボール男子、B2仙台は17日、新外国人選手として、センターのマーカス・クザン(31)=211センチ、116キロ=の獲得を発表した。背番号は50。
 米国出身、米ヒューストン大卒。トルコやイスラエルのバスケットリーグを経て、米プロバスケットボールのNBA、ジャズやロケッツにも在籍した。2012〜13年はbj京都、15〜16年はbj信州でプレー。17年1月からB2群馬に移り、29試合に出て1試合平均で11得点を挙げたが、昨季で契約満了となった。
 インサイドで体を張るプレーが持ち味。17日、練習に初合流し、ペイント内(制限区域)で激しい守備を見せたり、ダンクシュートを決めたりした。クザンは「各国で長身の選手を相手にしてきた経験を生かす。特にゴール下の守備で存在感を出していきたい」と話した。


2018年01月18日木曜日


先頭に戻る