宮城のニュース

脅迫容疑で静岡市・清水一家の事務所など家宅捜索

清水一家の事務所に家宅捜索に入る宮城県警の捜査員=19日午前10時ごろ、静岡市清水区(県警提供)

 宮城県警暴力団対策課などは19日、指定暴力団山口組系組長で土木建築業池上祐容疑者(41)=仙台市泉区将監9丁目=による脅迫事件の関係先として、上部組織の山口組系2次団体「清水一家」の静岡市内の事務所などを家宅捜索した。県警によると、清水一家の事務所の捜索は初めて。
 県警の捜査員が午前10時すぎから約1時間、約50人態勢で同市清水区の事務所など市内3カ所を捜索。押収品はなかった。捜索は事件の背景や組織性の有無などを解明する目的だった。
 池上容疑者は知人女性(43)の携帯電話に「やれることやるからな」などのメッセージを送った脅迫容疑で10日、泉署に逮捕された。


関連ページ: 宮城 社会

2018年01月20日土曜日


先頭に戻る