宮城のニュース

<ベガルタ>糸満キャンプ 雨の中、全力シャトルラン 心肺強化へ走れ走れ

シャトルランで力走する常田(中央)

 19日は午前、午後の2部練習が約2時間行われた。午前は700メートルを往復して走るシャトルランを最大8セット行い、足腰と心肺機能の強化に努めた。雨が降りしきる中、DF常田ら若手に交じってMF菅井らベテラン組も軽快な走りを見せた。
 午後はシュート練習を行った。前線へのロングパスで相手DFラインの裏を突いた3トップと、両ウイングバックが連動してゴールを狙う動きを確かめた。20日も午前、午後の2部練習を行う。


2018年01月20日土曜日


先頭に戻る