宮城のニュース

<ベガルタ>きょう海邦銀と練習試合 攻守の連係入念に確認

 21日は午前のみ約1時間半の練習を行い、22日に予定する九州リーグの海邦銀行(沖縄)との練習試合に備えた。ハーフコートでの8対8のミニゲームを実施して攻守の連係を確認。セットプレーの練習では新加入のMF庄司やMF永戸らがキッカーを務めた。
 渡辺監督は「練習試合は選手の試合感覚や体力を確かめるのがメインになると思う。試合の中でいろいろ試していきたい」と話した。


2018年01月22日月曜日


先頭に戻る