宮城のニュース

いきいき運動で介護予防 仙台・鈎取の団体、発足10周年祝う

音楽に合わせて体操を楽しむ参加者たち

 仙台市太白区鈎取地域で活動する介護予防運動のボランティア団体「元気サロン 鈎取いきいきクラブ」が24日、発足10周年の祝いを兼ねた集いを、地域内の交流施設「憩いの家 遊楽」で開いた。
 平均年齢83歳の会員ら約20人が参加。音楽に合わせて元気に体操をした後、祝いの食事を味わった。会員側からサポーターたちへの感謝状贈呈もあった。団体代表の岩下順郎(よしろう)さん(73)は「手探りで始めたので感慨ひとしお。できる限り続けたい」と気持ちを新たにした。発足時から通う女性(84)は「心身ともに若返った。みんなに会うのが楽しみ」と喜んでいた。
 同団体は2008年1月発足。毎月2回集まり、交流しながら健康維持に努めている。


関連ページ: 宮城 社会

2018年01月26日金曜日


先頭に戻る