福島のニュース

窓ガラス破損、常磐線2本運休(27日)

 27日午後0時15分ごろ、福島県新地町のJR常磐線駒ケ嶺駅で、停車していた原ノ町発仙台行き下り普通列車(4両編成)の4号車の窓ガラスが割れているのを乗客が見つけた。乗務員が確認したところ、縦約45センチ、横約100センチにわたりクモの巣状のヒビが入っていた。JR東日本水戸支社によると、この影響で原ノ町−仙台間の上下2本が運休、下り2本が最大約1時間40分遅れ、約320人に影響した。同支社が破損の原因を調べている。


関連ページ: 福島 社会

2018年01月28日日曜日


先頭に戻る