宮城のニュース

人気の絵本作家のぶみさん 映像使い楽しく読み聞かせ

映像を使った絵本の読み聞かせ

 「ママがおばけになっちゃった」などの作品で知られる人気絵本作家、のぶみさんを講師に招いた利府町図書館講演会が21日、同町公民館文化ホールであり、親子連れなど450人が集まった。
 のぶみさんは、「よわむしモンスターズ」「うんこちゃん」などの作品を映像を使いながら楽しく読み聞かせた。風船やクレヨンを使った遊びのコーナーもあり、会場は子どもたちの笑い声に包まれた。講演後はサイン会も開かれた。
 同町に住む祖母と一緒に訪れた仙台市南光台小2年渡辺七海(ななみ)さん(8)は「面白かった。本が好きなので、紹介された絵本を買っていきたいです」と話した。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2018年01月30日火曜日


先頭に戻る