宮城のニュース

<仙台市水道局>寒波の新潟市へ給水車2台派遣

 仙台市水道局は29日午前、強い寒波による気温低下に伴い、新潟市内で断水の恐れがあるとして給水車(容量3000リットル)2台と技術職員7人を派遣した。
 水道局によると、新潟市西蒲区で水道管の凍結、破裂が相次いで漏水が発生、配水池の水位が低下している。水抜き栓が住宅に設置されておらず、夜間に蛇口を開けたままにしているのも影響しているという。
 派遣期間は3日程度。災害時相互応援協定に基づく新潟市の支援要請に応じた。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年01月30日火曜日


先頭に戻る