宮城のニュース

綱引いて楽しく交流 多賀城市・高橋地区住民がイベント

綱引きに歓声を上げる子どもたち

 多賀城市高橋地区の4町内会合同の地域交流イベント「つなごう!世代を超えた地域の輪」が21日、同地区生活センターであった。300人以上の住民が参加し、子どもたちの歓声が広がった。
 世代を超えた住民同士の交流を目的に住民手作りのイベントとして始まり、今年が3回目。恒例の餅つきのほか、幅広い世代が参加できるように内容を毎回工夫している。今年は綱引きやのり巻き作りに挑戦した。わたあめ、豚汁、甘酒の無料振る舞いもあった。
 地区対抗の綱引きでは、参加した子どもたちに鉛筆をプレゼントした。優勝した高橋北区のメンバーの山王小4年和田麻央さん(10)は「初めて参加したが、優勝できて楽しかった。来年も参加したい」と笑顔で語った。


関連ページ: 宮城 社会

2018年01月31日水曜日


先頭に戻る