宮城のニュース

<ベガルタ>鳥栖に逆転勝ち 練習試合

 29日はJ1鳥栖、J3琉球と練習試合を行い、鳥栖に3−2で逆転勝ちした。0−1の前半25分にMF永戸のゴールで同点とし、後半21分に永戸のクロスをMF古林が決めて勝ち越しに成功。再び同点とされたが、試合終了間際にFW阿部が決勝点を挙げた。
 琉球(45分を1回)にはMF茂木、FW野津田、FW金久保のゴールで3−0で勝った。
 渡辺監督は「鳥栖戦は2失点を反省しないといけないが、最後の1プレーで点を取って勝てたことに意義があったと思う」と総括。沖縄での第1次キャンプを終えて「体力強化をしっかりやり切ることができ、充実した2週間を過ごせた。今季の苦しくなった時に役に立つはず」と振り返った。
 チームは第2次キャンプを行う宮崎県延岡市へ移動した。30日は午前練習を行う。


2018年01月30日火曜日


先頭に戻る