福島のニュース

「歴女」大林素子さん 会津若松市への移住宣言「10年後には」

内堀知事と雑談する大林素子さん

 ◇…「歴女」を自認する元バレーボール日本代表の大林素子さん(50)が福島県庁を訪れ、「会津若松市に移り住みます」と宣言した。
 ◇…大林さんは東京・多摩地方出身。現役引退後、郷土の英雄・土方歳三ら新撰組ゆかりの史跡を訪ねるうち、会津の魅力にはまった。藩主松平容保(かたもり)らの墓参も毎年欠かさず続ける。
 ◇…昨年は市内の旅館やホテルに50泊以上したという大林さん。荷物の移動が面倒になったため住まいを探しており、「10年後には移住します」。(福島)


関連ページ: 福島 社会

2018年01月31日水曜日


先頭に戻る