広域のニュース

<楽天>星野仙一副会長をしのぶ献花台設置 久米島野球場

 ◆…東北楽天が春季キャンプを行う沖縄県久米島町の久米島野球場に1日、1月に死去した球団の星野仙一副会長をしのぶ献花台が設置された。
 早朝から町民やファン約150人が続々と訪れ、献花台に花を手向けて故人の冥福を祈った。昨年11月に東京であった星野氏の野球殿堂入りを祝う会に出席した大田治雄町長は「直接会ったのはあの時が最後だった。再会を望んでいたが、こういう形になってしまった」と言葉を詰まらせた。
 献花台は2日まで球場に設けられる予定。


2018年02月02日金曜日


先頭に戻る