宮城のニュース

<ベガルタ>延岡キャンプ 練習試合でゴール量産 渡辺監督「富田と庄司、バランスもっと良くなる」

 2日は日本フットボールリーグ(JFL)のヴェルスパ大分と練習試合を行い、7−0(45分を2回)とゴールを量産して勝利した。その後、宮崎産業経営大と対戦し、3−0(30分を1回)で下した。
 ヴェルスパ大分戦で、MF富田とボランチを組んで先発したMF庄司が2アシストの活躍。MF茂木は2回目にCKのキッカーを務め、FW阿部のゴールにつなげた。
 渡辺監督は「富田と庄司のバランスはもっと良くなるんじゃないかと思う。茂木はキックの精度が武器なので(今後も)存分に発揮してほしい」と期待した。


2018年02月03日土曜日


先頭に戻る