宮城のニュース

<楽天>「久米島の特産品で英気つけて」地元から陣中見舞い

 ◆…沖縄県久米島町でキャンプを行っている東北楽天は2日、同町内の企業や団体から陣中見舞いの品々を受けた。
 同町の支援組織「楽天イーグルス久米島協力会」の一行らが久米島野球場を訪れ、名物の泡盛や車エビ、近海で捕れたマグロなどを贈呈。協力会会長の大田治雄町長は「久米島の特産品で英気をつけ、日本一を目指して頑張ってほしい」とチームを激励した。
 梨田昌孝監督は「キャンプの期間は短いが、特産物を食べて元気に頑張っていく」と感謝した。


2018年02月03日土曜日


先頭に戻る