宮城のニュース

<蔵王山>火山性地震7回

 仙台管区気象台は5日、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)の宮城、山形両県にまたがる蔵王山(蔵王連峰)で、午後3時までに火山性地震が7回あったと発表した。地震は1月30日から7日連続。3、4日にも2回ずつ発生した。震源はお釜付近とみられる。火山性微動は3日以降、観測されていない。
 想定火口域(馬の背カルデラ)の南方向が隆起する地殻変動は、4日ごろから停滞している。


関連ページ: 宮城 社会

2018年02月06日火曜日


先頭に戻る