宮城のニュース

心を合わせて 響き紡ぎ出す 仙台で県合唱アンサンブルコンテスト

美しいハーモニーを響かせる生徒ら

 第29回県合唱アンサンブルコンテスト(県合唱連盟主催、河北新報社共催)が3、4の両日、仙台市太白区文化センターであった。16人以下でつくる小学生から大人までの合唱チームが練習の成果を披露した。
 「小学校」「中学校」「高校」「大学」「一般」の5部門に計94団体、1012人が出場し、息の合った美しい歌声を会場に響かせ、競い合った。
 中学校、高校、一般の3部門の優勝団体のうち、主催者推薦の3団体は、3月22〜25日に福島市で開かれる全国大会に出場する。


関連ページ: 宮城 社会

2018年02月09日金曜日


先頭に戻る